お前暗いよね、とか誰かに言われてさらに暗くなる人に【ビジネスーン】

ぼんじゅーる!

ビジネスのビジネスーンによるビジネスのための暇つぶし。でも、ゆるーいノウハウ・ゆるーいHOWTO・ゆるーい気持ちになれるように言いたい放題。

世界中の暇する営業マンから金融マンにサラリーマン、投資家に起業家、経営者労働者諸君。

さらにはそこらへんの嬢ちゃん坊ちゃんに将来夢見る学生さん。

とりあえず眠気覚まし、暇つぶし、会社辞める前にちょっと寄ってけよ。

どっかで読んだことあるようなことばっかやけん。

今回の暇つぶしは、

『お前暗いよね、とか誰かに言われてさらに暗くなる人に』

世の中には2種類にわけられる、カフェオレか、オレオか。

じゃなくてオレか、オレ以外か。ローランドじゃなくてローラだよ。

でもねーか。

陽気に騒いでわいわいするのが楽しくて人付き合いも得意な人と、大人しく静かに自分の好きなことをするのが好きで人付き合いも苦手やし服装にしても地味な色ばっか選んで気づいたら服がモノクロしかないユニクロしかないって人。

まープライベートはその人の自由やしそれで全然おっけーやしむしろ自分の好きなことするのが一番やけど、仕事となるとそうも言ってられんのが辛いとこ。

裏方系の仕事ならまだそこまで支障はないけど、営業とか渉外とかそこらへんの違うとこと連携とったり売り込んだりする仕事ならちょっと問題あるやろ。

だいたい暗いって言ってくれるならまだましやけん。そこまでの関係になってない人は心のなかで「この人くらいなー、ちょっと話しづらいな、なに話せば良いっちゃろ?」って思っとるかもしれんし。

んで人前で緊張する人ならさらに顔もこわばって表情がなくなったりしてさらに相手が話しかけづらくなるかもしれんし。

大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo無料で研修を受けながら就活も【ウズウズカレッジ】

で、どうしたらいいと?

まず明るい色の物を身に着ける!

なんでもいいよ。あ、けどビビッド系(めっちゃ原色とか目の覚めるような色)はやめたがいーかもね。

似合うならいーかもやけど、いままでモノクロばっかやったのにいきなりそんなん差し色使いだすとか振り幅でかすぎやろ。ホストにキャバ嬢じゃないっちゃけんそこはやめたが無難。

おすすめはパステルカラーとか淡い色やけど明るい色。

これだけで全然印象違うし、モノクロトーンにも馴染むしそして映える。

んで相手に明るい印象与えるためには出来るだけ顔まわりにその明るい色のものを身に着けるようにしたらいい。

話すときは相手の顔とか上半身を見ながら話すけんね。相手に靴みながら商談したり受付したりするやつおらんやろ?

やけん顔まわりに持ってくるようにしてみてん。

例えばネクタイとかスカーフとかシャツとかマフラーとか。

あと緊張で顔がこわばる人はなにも話してないときはちょっと目を大きく開くようにして口角をすこしあげるのを意識しながらおってん。

それだけでぜんぜん印象違うけん。

今すぐできるトレーニングをひとつ。

今すぐこれ見ながらやってみてん。

まず目を大きく開きます。次に舌で唇の裏をなぞるように時計回り・反時計回りに交互にぐるぐるします。

それが終わったらできるだけ口角を上げます。そのあとおもいっきり目を開いて右のほうを見ます。

最後に舌を右上のほうに出したら、はいペコちゃん。

思わずやってみた人、ひっかかった人。

とりあえず今すぐ明るい色のもの買いに行ってきー。まじで印象変わるよ。

今回のまとめ

『顔まわりに明るい色を身につけろ。あとペコちゃんね』

とりあえず暇つぶしとか気が楽になったやろ?え、なってない?

そんなん自分の気持ち次第やけん気楽にいこーよ。

それじゃMATANE!

規格外で常識はずれなトップセールス。短期間で営業のコツをマスター!

今の仕事に嫌気がさしたら未経験から最短でエンジニア転職を目指せ

こっちも暇つぶしに読んでく?

NO IMAGE
ほかのも見てみる?