うまく本題に入れなくて悩みよる人に【ビジネスーン】

ぼんじゅーる!

ビジネスのビジネスーンによるビジネスのための暇つぶし。でも、ゆるーいノウハウ・ゆるーいHOWTO・ゆるーい気持ちになれるように言いたい放題。

世界中の暇する営業マンから金融マンにサラリーマン、投資家に起業家、経営者労働者諸君。

さらにはそこらへんの嬢ちゃん坊ちゃんに将来夢見る学生さん。

とりあえず眠気覚まし、暇つぶし、会社辞める前にちょっと寄ってけよ。

どっかで読んだことあるようなことばっかやけん。

今回の暇つぶしは、

『うまく本題に入れなくて悩みよる人に』

営業とか取引先にいって挨拶から雑談まではスムーズにいって雑談で盛り上がったけんよっしゃ今日はいけそうやん!この人なら大丈夫って思って本題に入った途端さっきまでの盛り上がりはどこいった?ってくらい急に渋くなったって経験けっこーあるっちゃない?

え、ない?

ならそんなやつはここから先読む必要もないし、むしろ読まん方がいいけん。

どーぞそのまま悩みフリーでバンバン契約取ったり商品売ったりしてください。

ここから先は悩みに悩んで考える人みたいな人だけが読んでって。

あと暇人ね。

あ、だいたい暇人しかここ読んでねーか。

てことで雑談で盛り上がったのに本題の商談に入った途端急にしらけてぜんぜん話も盛り上がらんし断られてばっかっちゃけどなんでよ?ってことが知りたかったら先進んで。

ま、読んでどうにかなればラッキーくらいに思っとって。

大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo無料で研修を受けながら就活も【ウズウズカレッジ】

で、どうしたらいいと?

とりあえず何個か改善方法あるけど一つずつ。

1・まず挨拶から雑談からの商談までの流れを考えとるかって話。

挨拶は通じれば「おっす!おら僕!」でも「んちゃ!わたしだよ!」でもなんでもいいけど、雑談は雑談のふりして雑談したらいかんけん。

いや意味わからんし、こいつバカじゃね、なん言いよると?って思った人。

よーはいままで雑談→本題・商談に入った途端盛り上がりが冷めて空気が変わったってことやろ。

てことは逆を言えば本題・商談に関連づいた雑談をしてその盛り上がりを継続リーチさせればいいとよ。

いや、それむずくね?って思ったあなた。

最初はかなりむずいと思うよ。

雑談のふりした本題・商談の前振りやけんしっかり考えて趣味レーション、じゃなくてシュミレーションしてどんな風に話を持っていくかどういうふうに本題につなげるかってことを事前に考えとかないかんし。

ま、けどそんな難しく考える必要もないようであるようでない、かな。

本題・商談したいことから連想することをどんどんリストアップしていって雑談するときに使える情報に整理して流れを作るってのを意識したらいい。

んで連想ゲームするときにその連想したやつがいま流行りとかニュースとか今風なやつを絡めるといいけん。

例えば乗り物と言えば今やったら車とか電車とかいろいろあるけど、江戸時代なら籠とか馬とかやろ?

これは極端やけど同じものでも時代時代で取り上げる話題を変えて連想していくってのがコツやけん。

2・挨拶したあと、いきなり本題・商談に入ってもいいですか?って直接きく。

挨拶したあとそっこーで相手に直接「いきなり本題・商談入ってもよろしいですか?」って聞くのも意外と効果的やけん。

いやいや雑談から本題いきなり入ったら冷められるけん余計だめやろって思ったあなた。

じつはそーでもないけん。

ポイントは挨拶していきなりってとこ。

相手も暇でもないしこっちが営業できとるってのはわかっとるけんいきなり言われたらいいですよってなる。

それが本題になんも関係ない雑談とかして無駄に時間を使うけんいきなり話題変えられたら冷めるって話。

けど、いきなり本題ってのもなにも考えずノープランでいったら断られるのがオチやけん。

しっかり相手の問題、解決したいこと、欲しいもの、ニーズ、プラン、さらには取引相手の性格に好きなこととかありとあらゆることを仕入れて事前にこう言われたらこう返す、あー言われたらこう返すってのを考えとかないかんよ。

けど、これが実行可能かどうかはいままで何回も話してある程度相手と信頼関係を築いとかんとできんってことやね。

あとは初対面の人でも、徹底的に相手のことも相手の会社もありとあらゆることを調べ尽くしてどんなことにも完璧に返答できるってくらいロールプレイングしとるって時は可能やね。

ま、かなりめんどくさいし大変やけどね。

3・そんなことあんましきらんなーって人は。

そんな事前準備とか相手のこと徹底的に調べるとかいろいろ考えるとかしきらんし、そんな余裕もないってひとは雑談して本題に入りたいときに「お話が楽しすぎてすっかり忘れてたんですけど」とか「そういえば今日営業しないと会社帰れないんでとりあえず聞いてもらえますか?」とかそんな感じで切り出すってのも意外といいけん。

コツはすっかり忘れとって思い出したようにうっかり感を出すことやね。

これたぶんおっとりした人とかならさらにめっちゃ効果的やけん。

てことでわざとおっとりした人っぽく見せるのもいいけん。

今回のまとめ

『1・2・3どれでもいいけん自分の好きなの選んでやってみて』

とりあえず暇つぶしとか気が楽になったやろ?え、なってない?

そんなん自分の気持ち次第やけん気楽にいこーよ。

それじゃMATANE!

規格外で常識はずれなトップセールス。短期間で営業のコツをマスター!

今の仕事に嫌気がさしたら未経験から最短でエンジニア転職を目指せ

こっちも暇つぶしに読んでく?

NO IMAGE
ほかのも見てみる?