イノベーションを起こそうと会議してもそもそも誰も発言しないか無難なアイディアしか出さないって話【ビジネスーン】

ぼんじゅーる!

ビジネスのビジネスーンによるビジネスのための暇つぶし。でも、ゆるーいノウハウ・ゆるーいHOWTO・ゆるーい気持ちになれるように言いたい放題。

世界中の暇する営業マンから金融マンにサラリーマン、投資家に起業家、経営者労働者諸君。

さらにはそこらへんの嬢ちゃん坊ちゃんに将来夢見る学生さん。

とりあえず眠気覚まし、暇つぶし、仕事辞めたいって会社辞める前にちょっと寄ってけよ。

今回の暇つぶしは、

『イノベーションを起こそうと会議してもそもそも誰も発言しないか無難なアイディアしか出さないって話』

なにか新しいことをしたい、なにか革新的なアイディアを出して欲しい。

そのために会議を開くのにいつも会議はなんかないか?って催促する声ばっかやったり、黙ったままの人が多かったり、当たり障りない無難なアイディアしか出てこんやったりこんなんじゃやる意味ないやろ。ってことが多くない?

なんでもいいって言っても突拍子も無いこと言ってもそんなん採用されんやろうとかバカにされるのが目に見えとるってだいたいの人が思っとるやろうけんね。

そりゃそんな雰囲気がでとる会議を何千回したところでなにも何も起こるわけがないっていうね。

大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo無料で研修を受けながら就活も【ウズウズカレッジ】

結論、こーしたらいっちゃね?

『ぶっ飛んでクレイジーやけど一応理屈が通るアイディアを採用して、もし失敗してもその人・チームにボーナスが出るようにすればガンガンなにか出てくるはず』

は?いやいや失敗してボーナスだすって意味わからんしおかしくね?って思ったそこの経営者ども!

その正しくて成功したものだけが正義みたいな考え今すぐ捨てろよ。

なんにしてもそうやけどイノベーションを起こすっていうのは今までとは変わったことを提供するっていうことやけんそんなすぐに出てくるわけねーやろ。

失敗した結果としてそれが出来上がったっていう事例もあるくらいやし。

人が空を飛ぶとか宇宙に行くとか大昔じゃ考えられんやったしそんなことを言ったらバカにされるのがオチやったしほとんどの人は誰もそんなことしようともしてなかったはずやろ。

けどごく一部の人が研究を重ねて失敗を重ねに重ねて成功して今では普通になっとるやん。

それと一緒でイノベーションを起こしたいなら失敗を容認する寛容な雰囲気づくりをまずせな。

さらにその雰囲気づくりだけじゃやっぱり人ってそんな変化を求めたりしてないけん公の場じゃ無難な提案しか出てこん。

けどそんな普通のアイディアだけじゃなくてクレイジーなアイディアやけど理論があって理屈が通るようなアイディアなら採用・実践して、失敗してもそのアイディアを出した人にボーナスを出すようしてみたらいい。

そしたら失敗してもボーナスが出るならってみんな意外とぶっ飛んだアイディアを出してくるはずやけん。

意外と酒飲みよる時とか休憩中の雑談の時とかはけっこーみんなこうしたらいっちゃね?みたいなぶっ飛んだアイディアの話とかしたりするやん。

けど、いざ公の会議になるとそんなアイディアは出さんで黙るか無難なプランしか出さんやったりするけんね。

それはやっぱり失敗したら怒られるとか失敗したらダメだみたいな雰囲気がそうさせよるとやし、そんなぶっ飛んだこと言ったらバカにされるとか怒られるっていう雰囲気がそうやって無駄な会議を増やしよるとやけん。

むしろちゃんと理論があって理屈が通るようなアイディアなら無難なものよりもぶっ飛んでクレイジーなアイディアのほうを歓迎するっていう雰囲気を作り出さな。

そうすりゃもし失敗しても考えた人はボーナスもらえる、実行した会社としてはこんなぶっ飛んでクレイジーな企画とか商品、キャンペーンやった面白い会社って感じで世間にもPRできるし。

けどボーナスだすって勿体無い思うかもしれんけどそこ5万とかくらい出せば十分やし、失敗するけど面白いことばっかりしよる会社ってことでメディアがくれば宣伝費としては安いし、なによりもし成功すればめっちゃ金が入ってくるわけやん。

めっちゃ成功したらそれなりの金額をボーナスとして出さんといかんけどそれでも何もせず何も変わらんよりはいいやろ。

え、けどそんなんしたらわざと失敗するっちゃないと?って思った人。

そりゃ失敗しても成功してもボーナスが同じならわざと失敗するかもしれんけど成功したら失敗した時よりも何倍も多いボーナスが出るようにすればなにも問題ないけん。

さらにいうなら意外と人って自分が出したアイディアが採用されて実行するってなったら失敗よりもどうにかして成功したいって思うけんわざと失敗することはないと思うし、成功するためにその人はめっちゃ努力するはずやけん。

あとこれが一番大きい効果やけど、こうやって失敗してもボーナスがでるってことは普段からぶっ飛んでクレイジーやけど理屈が通るようなアイディアをみんなが考え始めるっていうのがまじででかい。

1人が1週間くらい考えるよりも多くの人間が年間を通して考えるアイディア量のが多いしまじでものすごいもんができる可能性があるけん。

これが一番のイノベーションと思うけどね。

ま、そんな感じでこれ見よる経営者は実践できるならしてみてん。もし経営者じゃないただの社員ならこのアイディアを自分よりちょっと上の上司に相談して仲間に引き込んで、次はその上司の上司、さらに次は上司の上司の上司みたいにしてどんどん芋づる式に仲間を増やしていってから経営者に迫ってみてん。

時間はかかるかもしれんけど意外とこれで通ったりするけん。

今の仕事に嫌気がさしたら未経験から最短でエンジニア転職を目指せ

再・今回のまとめ

『ぶっ飛んでクレイジーやけど一応理屈が通るアイディアを採用して、もし失敗してもその人・チームにボーナスが出るようにすればガンガンなにか出てくるはず』

とりあえず暇つぶしとか気が楽になったやろ?え、なってない?

そんなん自分の気持ち次第やけん気楽にいこーよ。

もっと真面目にちゃんとした方法が知りたい人は他行け!

それじゃMATANE!

こっちも暇つぶしに読んでく?

NO IMAGE
ほかのも見てみる?